カテゴリ:ジャクム攻略 ( 2 )

ジャクム攻略


予告通りジャクム攻略記事を書きました。


ジャクム攻略記事
↑をクリック


少しでも参考になればいいなぁと思う程度の気持ちで書いてみました。よかったら見てください!
[PR]
by surakagat | 2006-07-01 13:25 | ジャクム攻略

ジャクム本体攻略

はい、私なりの’一応’簡単に本体攻略記事を書いてみようと思います。

少しでも皆さんの参考になればいいと思います><、



腕の攻略は人によって異なるので省略させていただきました。



はい!

ジャクム(Lv140)にはHPゲージが表示されており、三ゲージに分かれてます。

e0078866_10565995.jpg


1ゲージ目は赤色でHP66,000,000
物攻980 物防1000 魔攻530 魔防1100 命中250 回避12

2ゲージ目は黄色でHP88,000,000
物攻1040 物防1100 魔攻550 魔防1300 命中250 回避14

3ゲージ目は緑色でHP110,000,000
物攻1080 物防1200 魔攻570 魔防1500 命中250 回避16
経験値8,750,000

HP9000以上の戦士、MGを使用した魔法使い以外はもちろん接触で即死です@@;



では、本体についてみてみましょう。



まずはジャクムの防御状態について。



最初は通常状態です。

e0078866_11121346.jpg


とりあえずぼこぼこに攻撃しちゃいましょう@@;



お次は・・・

e0078866_11131038.jpg


この状態だと物理攻撃は全て1ダメージになってしまいます。

魔法使い以外は雑魚処理をするといいでしょう。



そして次は・・・

e0078866_11201219.jpg


この状態だと魔法攻撃は全て1ダメージになってしまいます。

恐らくジャクムにいく人は物理攻撃職が大半を占めるためあまり問題ない状態といえます。



では、そろそろジャクムの使用スキルについて説明します。

ジャクムの使用する攻撃・召還スキルは4種類だけなのではっきりいってワンパターンです。

でも、使用してくる順番も頻度もめちゃくちゃなのでそんな簡単なわけでもありません><、



まずは一番重要なもの、フラッシュ(HP,MPが1になる攻撃)です。

e0078866_11262010.jpg


本体が↑のSSのような状態になり・・・



e0078866_11271046.jpg


画面が光ってからHPとMPが1になってしまいます。

そのあと行動を間違えると即お墓です。



このスキルの冷静な対象方法は・・・

戦闘職:状況に応じてHP回復、MP回復どちらを先に使うか考えること。
     プリーストのヒールを待つのもいいが一歩間違えると即お墓なので集中すること。

プリースト:回復を使用し、即座にヒールすること。素早く反応しないと自分自身がお墓にorz



しかもこのスキルはすごく重いですorz

なるべくヒールに頼らずに自己回復することをおすすめします。



そしてお次はサンダー(魔法攻撃+スキル封印)です。

e0078866_11362916.jpg


本体の中心に↑のSSのような魔法陣ができてから・・・



e0078866_11372127.jpg


雷が降ってきてプリーストは1000前後、魔法防御のほとんどない戦闘職は2000前後のダメージを受けます。そしてスキルが封印されます。



冷静な対処方法

戦闘職:とりあえず受けるだけーみたいな感じです。場合によっては万病治療薬を使いましょう。しかし注意する点はフラッシュの直後のサンダーで死ぬケースが多いので気をつけましょう。

プリースト:ここでは一番重要な役割を果たします。まずはディスペルを使用し、
       ヒールを使用するだけですが、ディスペルのタイミングがキーポイントです。



次は攻略スピードに影響がでる火柱(物理攻撃ダメージ+気絶)です。



まずは本体の真ん中に赤い魔法陣ができ・・・

e0078866_11525382.jpg




下からよくわからないけどニョキって生えてきて・・・

e0078866_11534220.jpg




火柱が落ちてきます!

e0078866_11534984.jpg


↑のSSではちゃっかり避けちゃってますがもろに受けると

約2500ダメージうけるほかに・・・



e0078866_11572874.jpg


↑の図みたいになります。気絶してどうすることもできなくなるので、

とりあえず受けたらF3なりF4なりF5なりF6なりF7なり好きに押してください。



ちなみに柱の避け方は普通に避けるほかに・・・



e0078866_1204568.jpg


↑のSS以上の高さの場所にいれば当たることはありません。



冷静な対処方法:慣れて避けること。敵に魔法陣がでてきた時点で素早く反応することです。



ちなみに柱の落ちてくる位置は以下の通りです。

e0078866_12142271.jpg


主に護衛職が使うのはⅠ~Ⅲまで、接近戦闘職が使うのはⅡ~Ⅳまでです。

ハミでⅣまで避けることも可能ですが本体に接触すると即死ですし、生存第一なのでおすすめしません。お墓降ったら周りも重くなりますしね><、

よほど自信があるならやってもいいですが・・・



お次は召還スキルです!

e0078866_12182846.jpg


本体中心に↑のような正三角形の魔方陣がでてきてモンスターが召還されます



e0078866_12205240.jpg


雑魚モンスターですが、増えれば増えるだけマップが重くなる厄介な生き物ですorz



ではモンスターの種類を紹介!

テン
e0078866_1221443.jpg

Lv35 HP14800 Exp500 耐性 聖属性

物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力 移動速度 命中率 回避率
  180      300     250      300      0    250   35

可愛すぎますw 無駄に経験値高いです@@;
ただ、気絶攻撃をしてくるので槍スラッシャー等の威力の無い攻撃はあまりおすすめしません。


プコ
e0078866_12221064.jpg

Lv63 HP20000 Exp237

物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力 移動速度 命中率 回避率
   257      0      200      220      0    145   36

はっきりいって雑魚の中では一番楽に倒せます。魔法攻撃してきませんしねー@@;


プンコ
e0078866_12284183.jpg

Lv67 HP40000 Exp262

物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力 移動速度 命中率 回避率
  310      435     270      410     20    165   37

雑魚の中で一番存在感が薄いかもしれませんw
HPが少し高いのが厄介です。


クスコ
e0078866_1224425.jpg

Lv69 HP60000 Exp300

物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力 移動速度 命中率 回避率
  372      565     320      530     20    170   40

回避率もファイアブルよりも高く、サイズも大きいため非常に邪魔な存在です。
救える点は篭手パンチでもノックバックしてくれることです@@;


オーパーツ、パーツ
e0078866_12221963.jpg

オーパーツ
Lv70 HP80000 Exp312 耐性:雷、毒、聖 無効:氷 弱点:火

物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力 移動速度 命中率 回避率
  400      600     350      550     20    180   50

非常に厄介な生き物です。HPが高く、氷に対する攻撃は無効であり、なおかつ耐性が3属性あり、しかも戦士は命中183以上ないと必中せず、オマケに沸くだけで重くなる生き物orz

そして解体するとパーツ二体になります。もう存在を消してほしい生き物ですw

パーツ
Lv66 HP38000 Exp250 耐性:雷、毒、聖 無効:氷、火
物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力 移動速度 命中率 回避率
  300      420     250      400     20    150   35

解体したらもう雑魚です。ぼこぼこにしちゃいましょう@@;
何故解体すると火属性耐性になりますorz


召還モンスターの説明はここまでにして、最後はポジションについて。

e0078866_1258457.jpg


ポジションは主に私が分けるとすれば3種類です。

①後衛ポジション
②スタンダードポジション
③前衛ポジション



では使い方について・・・


①後衛ポジション

e0078866_1302232.jpg


主に弓使いとハーミットが担当します。

雑魚を処理したい後衛さんや、まだ慣れてなくて自分を見失いやすい人などに最適なポジションです。

メリット:雑魚処理に向いている。死ぬとこがあまりない。

ネック:火柱が避けにくい。雑魚に攻撃が行き易いため本体に攻撃があたりにくい。
プリーストが担当すると本体に接触してる戦士などにヒールが届かない場合がある。



②スタンダードポジション

e0078866_1344591.jpg


主に戦士、切り賊以外の職業の人が担当します。

一番一般的なポジションです。バランスのとれたポジションともいえます。

メリット:火柱が避けやすく便利。前衛にもしっかりヒールが届く。

ネック:自分を見失うと本体に接触してる恐れがある。



③前衛ポジション

e0078866_138081.jpg


主に戦士や斬り賊が担当します。

戦士や斬り賊にとっては一般的なポジションであるが、本体に攻撃を集中したいハーミットや弓の方もこちらで攻撃します。目安は一回の前へのノックバックで篭手パンチ程度です。

メリット:雑魚になるべく攻撃を当てずに本体に攻撃を集中することができる。
本体討伐スピードが速くなる。

ネック:雑魚がたくさん溜りがちになる。危険度が高い。



とりあえず以上です。

読むだけではよくわかりませんがまずは経験第一です。

経験を積めば積むほど上手になると思いますよ!




ではこの辺で失礼します。

読んでくれた皆様。お疲れ様でした!

コメントは7月1日の記事までお願いします。
[PR]
by surakagat | 2005-05-01 00:00 | ジャクム攻略