2006年 01月 23日 ( 1 )

メイプルストーリーの昔話Ⅰ

後一ヶ月でメイプルストーリー開始から2年半になります。
思えば長いようで短い二年半でした。

昔話を語っちゃうとメイプルストーリー始まったのが2003年の8月20日、そして私がメイプルストーリーというゲームに出会って始めたのが24日です。
恐らくメイプルストーリーの現役プレイヤーの中で1、2を争うくらいのベテランだと思います。

かわいさに引かれてこのゲームを始めてみたのですが、
このゲーム当時はすごかったんです。

何がすごかったかというと・・・・・



5分に一度は落ちるほどの重さでした(爆



ん~、そんな重さに耐えられずに私はレベル15で二週間ほど休止しました><

二週間後再びつなぐと、びっくりするほど軽くなってました。
ちょうど今と変わらないくらいですね。
当時このゲームは髪型も顔も3種類だけ、
もちろんアバターなど存在しませんでした。
武器や防具もほとんど未実装でソンズとかブルームーンとか持ってる人にすごくあこがれましたね><

投擲60%が500kの時代にソンズは15M、ブルームーンは7Mでしたので手も足もでるはずがありません><

私は当時アバターがないにも関わらず戦士を選んでしまい大変後悔しました。
しかも戦士の兜って、

レベルが上がるほどダサくなっていくんですorz

まあそんなわけで私は星頭巾(青)をレベルいくつになっても愛用していました。
いくらなんでもノルマンヘルムとクルセイダーヘルムはorz



ちなみに狩場とかは、
当時はショーワやジパング、ルディブリアムなどはありません。
それならまだいいものの地下鉄やエルナスすらなかったんです><

しかもモンスターの経験値は今の五分の四でサクチケなどもちろん存在しません。

今考えると70レベルまで食卓でハイランダ(STR7攻撃力72)を振り回してた私はある意味自分をすごいと思います。

今だったら絶対にできません。

翌年の2月にはエルナスの登場、
3月にはサクチケ(深夜)の登場、
4月にはガシャポンの登場によって大分世界観自体変わってきましたけどね^^;

SSをすべて処分してしまったことを今でも後悔してますorz

ではでは眠いので続きは次回で><
[PR]
by surakagat | 2006-01-23 03:39 | メイプルの昔話